山路慎一というドライバー・・・

私の知る慎ちゃんは・・・
人と人との「縁」と出会いをとても大切にする人で、
間違っていると思うことはハッキリと口に出す人で、
考え方の違いはとことんぶつけ合う人で、
いわゆる「情」とか「思いやり」が深い人で、
けっこー神経質で食器が汚れていると食欲がなくなる人で、
キリっとした顔なのに、酔っぱらうとオチャメになる人で、

ストイック過ぎるくらいに、「ドライバー山路」としての心技体を鍛えていた人で、
このモータースポーツの業界に対する「熱」がとてもとても熱い人で、
まだまだ書き出したらキリがないほどありますが、
何より、1本ぶっとい筋の通った、「昭和のオトコ」と思う様な人でした。


全日本ツーリンクガー選手権にウチが参戦した2年間、
そしてマカオGPに3年間、慎ちゃんは私達と一緒にレースで戦ってくれました。
ツーリングカー選手権では、
慎ちゃんと私・・・そして三原じゅんちゃん(現・参議院議員の三原じゅん子さん)の3人が同じ年生まれで、
レースウィークはピットでちょっとした同世代トークに花が咲いたりして。
特に、マカオGPは・・・私が、私たちが何年もかけて「欲しくて欲しくて」ずっと手にしたかった
たった1つのシルバーカップを、慎ちゃんが3年目の挑戦でやっと獲ってくれて。
「はいよー!」って、カップをくれた時の慎ちゃんのくしゃくしゃの笑顔、今も思い出せます。
その後の彼の活躍は・・・皆さんがご存知の通りで、レース界に「山路」という名を残す人となり。
レーサーとしての活動がますます忙しくなってからも、慎ちゃんは時間が取れるとココに来てくれて、
ほんの少しの時間でも、そう、、、ぜんぜん変わることなく「慎ちゃん」のまま変わることなく、
熱く語り、時にはおちゃらけ、「また来るねー」と必ず言って帰っていく・・・それがいつも、でした。
先月末も・・・「明日はいますかー?ちょっと寄ろうかな?」 と メールをくれて、
たまたまイベント外出中だったものだから会えずじまいで。
今になっては、このことが心残り・・・です。

ネット上の様々なところでの書き込みを見て、改めて「山路慎一」というドライバーの大きさを感じています。
多くの人に愛されていたこと、多くの後輩ドライバーに慕われていたこと、
すべて、慎ちゃんという人の「人柄」。
いつも、いつだって一生懸命だったもんね、やることに対しても、人に対しても、そして自分に対しても。

慎ちゃん・・・ お疲れ様でした。
少しは、いま、ラク ですか?
カラダの痛みからも、その背中に背負っていたものからも解放されて、
「ラクになったよ」とあなたが笑っているのなら・・・私は少し、嬉しいです。
あなたの中にあった、このモータースポーツ界の「未来」のために、
微力ながらコツコツ、私達に出来る努力をしていくから。
ちょっとの間、そこから見守っていてください。
そのうち・・・私が会いにいったら、その時にまた、熱く語ってね。
ダメなものはダメと叱り飛ばし、良かったことは良かったと、ちゃんと褒めてよ。
モータースポーツ界の「未来」のことを、またいつか語り合おう。
もう少しの間、がんばるよ。
慎ちゃん、安らかに・・・
ありがとうございました。





スポンサーサイト

・・・。

すみません、今日は何も書けそうになく。

ニュートンランドの歴史の中に欠かすことの出来ない「仲間」が他界しました。
心から ご冥福をお祈り申し上げます。

慎ちゃん・・・早すぎるよ。

日曜日ですね…

今日は珍しく静かな日曜日だなぁ・・・
と思っていたのは、午前中までのお話だったようで。
夕方になり、ご来店が1人、また1人。。。
ちょっくら手を出し始めた仕事が机の上に開きっぱなしなので、それが終わるまでの間
昔のDVD引っ張り出して見ててもらおうとするものの・・・
な、懐かしすぎますっ!
2007年のあたりの全日本・総集編!!! (←社長が編集したもの)
興奮気味なアナウンスが聞こえてくるたびに、仕事の手を止めてしまうわぁ(^^;)

さっさと机の上を片づけて、みんなと一緒にDVD鑑賞しよっと(^^)
素晴らしい「戦い」ぶりは、時を経ても、やっぱり ドキドキ します♪
かっこいい「走り」は、ぜーんぜん色褪せることなく、やっぱり ワクワク するものです(^^)♪

あ・・・また1人、きちゃった・・・。
早く仕事、片づけよっと(^^;)。。。

珈琲タイム!…

皆さん、お元気ですか?
珈琲はやっぱり美味しい♪ 胃腸が元気だと、美味さ格別…そこに甘いお菓子つきだと至福な時っ♪
今日はデカくなったベランダの植木を鉢植え替えてあげて、
やっとこさ名阪での荷物を片づけて、
さてと、仕事しよっかなぁ~と、、、気合入れの一杯に珈琲タイムじゃっ(^^)!

そろそろ仕事上がりのお客様たちが来る時間。。。
そしてまたまた週末。。。
今週末は浅間台で関東地区戦なんですねっ!
お天気は・・・大丈夫そう? 晴れだと良いですねっ(^^)
チーム員含め、ご参加な皆さんはがんばってねー!!!楽しんで♪

さてっ! 私も、やりますかっ♪

パドックひそひそ話…

F1の世界には、F1ドライバーの「奥様たちの会」があるとかナイとか。
映画 「グランプリ」 の中でもそのことに触れているシーンがあるから、
たぶん実在しているんだとは思うけど…直接見たわけじゃないから、実態はわかりませんっw
きっと、陰ひなたとなって「闘う男」たちを支えている奥様方が、
会場でお互いの影の努力を労い・愚痴って慰め合い、
そして色々と、摩訶不思議な感情を確認し合っているのではないかと…勝手に想像していますっw
ドライバーがスタートラインに着き、レースに挑むまでの間、
そりゃあそりゃあ大変でしょうね。
励まし・ケツを叩いて 「ほらっ!しっかり戦ってきなさいよ!!!」 と言われて、
「おぅよ!!!行ってくるぜっ!!!」 と、鼻から煙出して戦いに行くドライバーもいれば、
「お、お前に何がわかるんだよ…俺は頑張ってるんだ…くぅぅっ。」 と、神経質になるドライバーもいたり。
ドライバーに対する「励ましや応援の言葉」は時として、
「十人力」になることもあれば「重圧」でしかない時もある、でしょ?

レースもスピード行事も、「全日本選手権」という会場では、
自動販売機の前がね、そんな「奥様役」であるサポートたちの憩いの場だったりします(^^)

セッティングがどーにも合わなかったり…
タイムがいまいちで何か1つきっかけが掴めなかったり…
一番負けたくない「あいつ」が調子よかったり(笑)…
色んな理由でドライバーがカリカリ・イライラしていて、
「こりゃー、そっとしておくかっ!」と思う場面になると、
サポートさんはフラフラと散歩に出るわけですよ…もちろん、ドライバーさんのために。
奥様役のサポートさんだって、ほんとは大変なの。。。
気疲れ・気疲れ・気疲れ…まさに、この言葉っwww
言葉1つ・顔色1つ・挙動1つで、その時その瞬間のドライバーの心理状態や体調を察するわけで。
褒めて褒めて褒め殺す…という策が良いのか、
けちょんけちょんに言ってやる…という策が良いのか、
そばに寄り添っている方がいいのか、少し1人にしたほうがいいのか…
AKBの鼻歌でも歌って、踊ってあげるのがイイのか(笑
そりゃあもう、すべては、このレースが笑顔で終われるよーに、必死ですよ(^^;)
だから、フラフラと散歩に出かけたサポートさんは、サポートさん同士の気苦労を慰め合います(笑

んで。
さっきまでイライラ・カリカリしていたドライバーが、
かっちょええ走りをしてくれてサイコーな結果なぞ残してくれると、
面白いもんで、疲れなぞぜーーーーんぶふっ飛んでしまうわけですよっ♪

こーゆう風景は、何十年経ってもまったく変わらない(^^)
自販機の前はさ、けっこー面白い場所?だったりしますwww♪





FC2プロフィール
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR