ママチャリGP!…

皆さん、お元気ですか?
今年1発目のチームイベント・・・4度目の挑戦! 「ママチャリGP」してきましたっ(^^)♪
  ←すべてのが写真クリックすると拡大してご覧いただけます

いっやー、サイコーなお天気で雲ひとつない青空!
おまけに想像していたよりは暖かく、昼間はセーター姿でパドックを歩けるほどで助かりました♪

金曜日は1日かかって準備、夕方からはトン汁仕込んで、夜の9時に富士へと出発。
到着するとすでにいっぱーいな人・人・人で、毎年恒例な「深夜と思えぬ賑やかな富士SW」でw
11時からパドック取りに並び、1時過ぎにパドック確保すると同時に大量な資材を人力で運び入れ、
ちょっと落ち着く間もないままに、すぐに車検時刻の3時。
設営準備してくれたライダーのみんなには 「30分でも1時間でも、ちょこっと寝ておいでー!」 とクルマに戻して、
社長と山にゃんもテントの中でうたた寝・・・する時間はなく、後続のメンバーが1人また1人と現地入りして、
気がつくと暗闇だった景色が朝焼けなオレンジ色に染まり、あっという間に「朝っ!」ざんす。
そして恒例なラジオ体操が始まり、1440台のママチャリがスタートラインに並ぶこと…たぶん、1時間弱っw
20150110-6.jpg ←こんなん台数ですから時間もかかるよね(^^)♪
んで、ラッキーなことに今年も2チーム共にスタート最前列をゲットっ!
やったね♪ってことで、あとは7時間後のゴール目指してチャリを「こぐっ」 ←外野は簡単にモノを言うw

そうそう、忘れてた・・・、
今年のプログラムの表紙の中に、去年のスタートラインに並んだユウ&しょーまを発見っ!
 20150110-5.jpg
↑どこぞにいますので、探してみてくださいっ(^^)

さて!時刻は朝の8時っ!!! さぁ、2015年度の7時間耐久ママチャリ世界選手権レースがスタートですっ(^^)♪
今年の参加は2台体制で。
ゼッケン609 「チームニュートンランド(A)」 のメンバーは、
リーダー格の 「チャリといえばユウ!w」 を筆頭に
3度目の参加 池田さん&まこちゃん&よーすけと、2度目の参加 ケンちゃん&シュンくん、
そして軽い気持ちで「やりまーす!」と言ってしまった、チーム期待の一番若手ショーちゃんwwwという7名。
昨年の成績がなんとビックリな 「14位っ!」 だったので、
ここはやっぱり、目指すはシングル!!!という、ビックな目標に向かってます♪

ゼッケン610 「チームニュートンランド(B)」 のメンバーは、
すっかりこの耐久レースにはまってしまったリーダー格のえんどさんwを筆頭に
2度目の参加 藤井ちゃん&ダメ吉&かどRと、
えんどさんに誘われて来てくれた樋口さん徳永さん、そして大山さんの初参加3名を加えた7名。
昨年の成績は 「120位っ!」 だったので、
まずは2ケタ入賞だ!!!おーっ!!!・・・と鼻息を荒くしたかどうかは、ご想像くださいwww♪

スタートすると、とたんに、、、ゴールまでは誰もテントにいなくなります・・・
食事担当の○○と私が、トン汁温めたり・焼き芋したり・・・(←山にゃんは猫の手w)
そーゆう軽い食事をライダー交代エリアに何往復か届ける、意外とコレもけっこー大変なのよ(^^;)
今年は豪華な食事を提供できて、○○にほんと感謝でーす(^^)♪
そのライダー交代エリアでは↓
20150110-7.jpg
えぇ、そりゃーもう、全員が一丸となっての真剣モードwww
みんなのアタマん中は、1つでも上位を目指して無事に完走することしかナイ。
だからね、↓
20150110-4.jpg
必死に「こいで」、戻ってきてこーんなに苦しい顔してカラダ中の筋肉に疲労物質ため込んでも、
誰1人として 「もう走れませーん」 とも、「ギブです、リタイアしますー」 とも、
言わない・・・言えない・・・言いたくないっ!
↑ほんとはね、言いたいところだとお察しいたしますっ(^^;)!
これがチームプレイのステキなところ・そして醍醐味っ!
みんなで1つの目標に向かうのって、ほんとキラキラしてるよねー(^^)
「もう次のラップはダメかもです・・・」とか言ってたくせに、やっぱりガンバっちゃうところ、カッコイイです♪
晴天とはいえ、容赦なく襲いかかる冷たい空気を吸いながら、強い向かい風にも負けず、
4.5km・・・、10分前後で戻ってくるみんなは、めっちゃイケメン!!!です♪
これがオトナの遊び方♪ いいねー! なんでも本気でやるところ、いいよねー(^^)!
・・・と、外野の私は勝手に好き放題言ってますがw、
ほんとにみんなの「真剣に楽しむ」っていう姿に惚れ惚れしてるんだわさっ(^^)

そして時刻は3時・・・無事に7時間、たすき・・・じゃなくて自転車をバトンし、今年もゴールできました(^^)
ゴールしてナンボな耐久レース。
7時間の間には、コース上での転倒や接触トラブルでケガする人も数多くて何度も救急車が出動するし。
1400名もの人が一緒にコース上を走っているんだから、不本意に巻き込まれることもあるわけで。
ほんとーに無事に完走することが、まずは第一っ! 成績は第二っ!
そんなこんなで、みんながテントに戻ってきてくれることが、ホッとする♪もんさね(^^)

20150110-1.jpg
んでっ! Aチームの結果は・・・21位ゲットー!!!

20150110-2.jpg
そしてBチームは・・・31位ゲットー!!!

す、スゴイ。。。 凄すぎる。。。 この2チームのメンバーに
バンザーイ! バンザーイ!! バンザーイ !!!
知る人ぞ知る、んですけど、ね、
ほんとにこの成績って、素晴らしい~♪のですってよ(^^)

今年のママチャリGPも、こんな感じで楽しく(あーんど辛く?)終わりましてw
会場を後にするときには、早くも「来年の対策を」と誰ぞが言ってたよーなwww
まっ、まずは山にゃん的には・・・
寒空の下でもグーグー眠れる快適グッズを探して、この完全徹夜を何とかしないと・・・。
とうとう・・・今回は初めて・・・徹夜が出来なくなった自分を知りました・・・ガーンっ(><)。。。
関連記事
スポンサーサイト
FC2プロフィール
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR